最先端のテクノロジーと世界水準の治療技術で、最高の歯科治療を提供するいばた歯科まで

所在地
東京都品川区大崎1-11-2ゲートシティ大崎 イーストタワーB1
アクセス
JR山手線「大崎駅」直結

予約制 03-3490-0418

Contact

診療時間日祝
9:00~18:00××

※ 予約制。最終受付は17:45まで。臨時休診有。

即日セレック治療

いばた歯科で行っている「即日セレック治療」とは

いばた歯科では、セラミックの修復物を、コンピュータ制御で製作する「セレック(CEREC)」を2005年から導入しており、その日にセラミックの修復治療が完了する「即日セレック治療」を行なうことができます。

即日セレック治療では、通院期間を大幅に短縮できるので、患部が菌にさらされる期間が大幅に短くなり、二次むし歯のリスクをより低く抑えて治療を完了させることができます。また、セラミックという材料を使用することで、金属アレルギーの心配もなく、金属のように錆びたり腐食したりせず、プラスチックのような変色もなく、審美的に、非常に美しく仕上がります。 ※即日セレック治療は、事前に予約をし、準備を整え、患者様も治療の時間が確保されている場合に限って行うことが可能となります。

「即日セレック治療」がおすすめの方はこんな方

  • 仕事などで忙しく何度も通院することが難しい方
  • 海外での治療は不安で、一時帰国中に治療を完了したい方
  • 翌日大切なスケジュールがあり今日中に白くキレイな前歯にしたいという方
  • 明日が結婚式なのに、差し歯が割れてしまったという方
  • とにかくその日に白い歯にしたい方

このように、「即日セレック治療」は、多忙で何度も通院することが難しい方に向いているといえます。

「セレック」とは?

「セレック」とは、患部の撮影(スキャニング)からセラミックの詰め物や被せ物の製作まで、コンピュータ制御で行う「CAD/CAMシステム」のことです。セラミックの歯の製作を、全て院内で行なうことができるため、治療期間が大幅に短縮され、最短で1日の即日セレック治療が可能となります。
また、コンピューター制御で製作するセラミックの歯は、高い精度を誇ります。

いばた歯科ではセレックの中でも最新最高峰のシステムを完備(2016年時点)

いばた歯科では、CERECシステムの最新版にバージョンアップしただけでなく、高性能の「3shape 社」 製の口腔内スキャナー 「TRIOS3」を導入し高い精度でのデジタル印象を取得することが可能となり、さらに、非常に精度の高いセラミックの歯を作るための、「AMANN GIRRBACH社」 の 「ミリングマシン」を導入しました。これらの機器は歯科用CADCAM機器としては世界最高峰の機器です。

3shape “TRIOS”

AMANN GIRRBACH CAD/CAM Machine

セレックのメリット

セレックシステムのメリット.1
即日治療

セレックの第一のメリットは、「即日セレック治療」であるといえます。
治療期間の短縮は、患部が菌にさらされる期間も短縮され、二次むし歯のリスクを抑えることができます。

セレックシステムのメリット.2
耐久性

セレックのメリットとして、セラミックの歯の「耐久性」があげられます。
コンピュータ制御で精度の高いセラミックの詰め物を製作することは、強い耐久性を実現します。

セレックシステムのメリット.3
審美性

セレックでは、オールセラミックスのブロックを使用します。オールセラミックスは、自然な白さで見た目が美しい仕上がりとなります。

セレックシステムのメリット.4
安全性

セラミックは、金属アレルギーの心配もなく、安全であることは大きなメリットになります。
金属の詰め物や被せ物の場合、金属は歯よりも固いため、歯のほうが欠けてしまいます。また、詰め物や被せ物を合着している「セメント」が溶けだし、二次むし歯になるリスクも高くなります。

最先端治療のために

いばた歯科では、院長が、ドイツのバードゼッキンゲンにある「VITA社」や、同じくドイツのリヒテンシュタインにある「Ivoclar社」を始め、ユーロッパ各国のメーカーや歯科医師とともに、次世代の歯科治療の研究をしています。

また、院長は、一般社団法人 日本臨床歯科 CAD/CAM学会(JSCAD)の常任理事を務めています。
JSCAD (Japanese Society of Computer Aided Dentistry )は、ISCD ( International Society of Computerized Dentistry )の日本支部として、2007年9月に承認された、日本における唯一のCAD/CAM関連のスタディーグループとして活動をしてきました。 2014年4月に学会への移行と同時に法人化し、一般社団法人 日本臨床歯科CADCAM学会となりました。 高性能セラミックスの加工性能の向上とともに、審美歯科技術の発展と普及を目指すものです。

リンク

シロナ社(Sirona)

シロナはドイツの130年以上の歴史ある歯科用機器専門メーカーです。革新的な技術開発力、製造面における先進的な技術力に加え、国際的な情報の収集における努力を重ねてきた企業です。CAD / CAM修復システム(CEREC)、口腔内X線からパノラマなどの3Dイメージングシステム、トリートメントセンター、ハンドピースとハイジーン機器など、歯科医療で活躍する一連の機器があります。

シロナ社(Sirona)

AMANN GIRRBACH 社

Amann Girrbach社は製造メーカーであるAmann Dental GmbHとドイツ国内で長い歴史のある販売メーカーのGirrbach Dental GmbHが共同で事業拡大を行い、2004年に誕生しました。ドイツでは長い歴史と圧倒的な市場性をもつアーテックス咬合器を始め、超精密作業模型製作システムのジロフォーム、高性能真空撹拌器のスマートミックスX2などの優れた製品を市場に提供しています。

AMANN GIRRBACH 社

3shape 社

ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。

3shape 社

Copyright © IBATA DENTAL All Rights Reserved